ブログトップ

夢のマラソン

2016桜前線(2)

今年のサクラのの締めくくりは、高遠城址公園だった。前日までの曇天とはうって変り、抜けるような青空が花に彩りを添えていた。

公園に着いたのは午前11時ころだったが、それでもサクラはしっかりと赤みを帯びていた。ふつうだと、陽が高くなるにしたがってコントラストが落ち、白っぽく見えるのだが、この日は違っていた。この時期としてはめずらしく澄んだ空だ。幸運に感謝!


タカトオコヒガンザクラという。高遠の桜は、ソメイヨシノより少し小ぶりで赤みのある花を咲かせる。公園一帯は、約1,500本で桜薄紅色に染まった。とうてい1日では観きれない。今後も継続して足を運ぶことになるだろう。

高遠公園は入場時間に制限があり、朝は8時からだそうである。できれば日が昇るころから入れないものかと思っていたところ、帰りのバスの車窓から観たのは、公園沿いに広がる桜並木だった。早い時間帯は公園内よりも光が入りやすい周辺の方が撮影には適しているかもしれない。

次に来る時は、周辺もコースに含めてトライしたい。

以下、4月上旬から中旬にかけて撮ったサクラをご紹介する。

c0051032_217095.jpg

                   中院の彼岸桜(埼玉県川越市)

c0051032_2191695.jpg

                   高田公園の夜桜(新潟県上越市)

c0051032_21104272.jpg

                   岩松院(長野県上高井郡小布施町)

c0051032_2111522.jpg

                   浄光寺薬師堂(同上)

c0051032_21124470.jpg

                   高遠公園から仙丈ケ岳を望む(長野県伊那市高遠町)

c0051032_21131838.jpg

                   満開で見えにくくなった桜雲橋(同上)

c0051032_21141077.jpg

                   問屋門(同上)
[PR]
by hasiru123 | 2016-04-23 21:15 | その他