ブログトップ

夢のマラソン

2006年埼玉県駅伝

坂戸陸上競技協会では、2006年1月15日に行われる埼玉県駅伝へ3度目の出場をすることを正式に決めました。今回は新たに2名のメンバーが入り、ベストオーダーが編成できたと思います。補欠でエントリーした選手も、しっかり走れる方ばかりですので、大いに期待できそうです。

今回の目標はズバリ「10位以内」です。2005年は、13位でした。市町村男子の部で1区のスタートは、前年の大会での成績順に前から5チームずつ並ぶことになっていますので、今回は第3列です。ぜひとも次の2007年大会では2列目の一角を占めたいと思います。選手のみなさんは、体調に十分気をつけて、ベストコンディションで臨んでください。また、当日サポートをしていただく陸協の方々にはいろいろお世話になりますが、よろしくお願いいたします。競技終了後の打ち上げ会では、関係者とともに美酒を味わえることを楽しみにしています。

なお、埼玉県駅伝は今回で73回を向かえ、県内では最も歴史のある大会です。私は、高校時代に2度走らせてもらいました。一番の思い出は1年生のときで、円谷幸吉選手(当時、自衛隊体育学校)が故障から回復して快走を見せ、笑顔で閉会式に臨んでいたことです。残念なことに、円谷選手は2年後に若い命を絶ちました。
[PR]
by hasiru123 | 2005-12-23 20:34 | 駅伝