夢のマラソン

ナンバ歩き

c0051032_20555469.jpg

今日は朝から雨。そんなことで早朝の練習会はお休みしました。

私の住んでいる川越市で、「小江戸春祭り」オープニングセレモニーとして「川越藩火縄銃鉄砲隊演武」がありました。これは江戸時代、川越藩は外敵の来襲に備えて、第一、二、五台場を警備していましたという歴史を踏まえて毎年行われているものです。『ナンバの身体論』(矢野龍彦他共著)によれば、明治維新までの日本人はナンバ歩きをしていたとありますので、この演武の行列も本当は、ナンバ歩きで行進するべきでしょう。

そんなことを思いながら、休日の町並みを歩きました。
[PR]
by hasiru123 | 2007-03-25 20:58 | その他
<< 長距離・駅伝・マラソン知識1日1問 骨体操 >>