ブログトップ

夢のマラソン

第2回DREAM×RESTART記録会in東洋大学

c0051032_1358252.jpg第2回DREAMタイムトライアルが10月13日(土)に東洋大学で開催されました。若葉グリーンメイト関連からは11名が参加してスピードを競いました。結果は以下のとおりです。

TYさん 20分56秒 第2組
0Yさん 20分56秒 第2組
TSさん 19分6秒  第3組
OMさん 19分43秒 第3組
SAさん 21分6秒  第3組
KKさん 20分17秒 第3組
MYさん 欠場     第4組
SYさん 17分26秒 第5組
SKさん 17分11秒 第5組
HKさん 15分52秒 第6組
SHさん 16分23秒 第6組
TTさん 16分44秒 第6組

なお、第7組と第8組は東洋大学中心の選手で組まれ、スピード感あふれる走りを見せてもらいました。ちなみに、第8組の1位は14分10秒でゴールしていて、箱根へ向けて順調に仕上がっていることをうかがわせました。若葉グリーンメイトとしても、今年度の各種駅伝のオーダー編成のためのデータとして活かしていきたいと思っています。

第1組から6組までの各組には、片岡純子さん(RESTARTランニングクラブ)や早田俊幸さん(HONDA陸上競技部コーチ)を始めとするペースメーカーがつき、選手たちをリードしてくださいきました。また、スターターは浦田春生さん(HONDA)、ラップの計時は川嶋伸次さん(東洋大学陸上部監督)が担当されました。スタッフの皆様、どうもお疲れ様でした。そして、応援に駆けつけてくださった若葉グリーンメイトの皆様、ありがとうございました。

c0051032_13592459.jpg今回の参加者は、主催者によると第1回目を上回る約150名だったそうです。市民ランナーの拡大と走力アップにつながる試みだと思います。今後の取り組みに期待しています。

もう一言つけ加えさせてもらうと、私もエントリーしていたのですが、先週の山行から帰った後にかぜをひいてしまい、調整不十分で欠場することにしました。7月のタイムトライアル以降の練習の成果を問いたいところだったのですが、大変残念です。

(写真上) 開会にあたっての挨拶(東洋大学陸上部監督川嶋伸次さん・右から2人目)
(写真下) ペースメーカーを先頭にスタート(手前ピンクのユニフォームは早田俊幸さん) 
[PR]
by hasiru123 | 2007-10-14 14:04 | その他