食事バランス

よくランナーだからといって、特別な栄養素や食事を求める人がいますが、普通の人が健康的な生活を求めるために摂取している内容とほとんど違いがありません。むしろ、ランナー向けの特別メニューや栄養素の摂取によって、健康を維持する上で栄養バランスを欠いた結果になることの方が、リスクが大きいのです。

マラソンを走るためには基礎的な走力が大切なように、走るためには源泉はバランスのよい食事が基本です。毎日の健康が維持されないところで、走力の向上は望むべくもありません。ランナーに限らず、バランスよく栄養を摂取することが大変に重要なことだと考えます。

私たちの栄養管理についてお役所から言われるまでもないことかもしれませんが、厚生労働省と農林水産省の共同により、健康的で望ましい食生活と自らの食生活を、具体的な行動に結び付けるためのガイド となる「食事バランスガイド」(注)が、平成17年6月に公表されました。ランナーの栄養を考える上で、とても参考になると考え、ご紹介いたします。

望ましい食生活についてのメッセージを示した「食生活指針」を具体的な行動に結びつけるものとして、1日に「何を」「どれだけ」食べたらよいかの目安を分かりやすくイラストで示したものです。健康的な食生活の目安が一目で分かるようになっています。「主食」「副菜」「主菜」「牛乳・乳製品」「果物」の5グループの食品をバランスよく採れるよう、区分ごとに1日に食べる量を「コマ」の中に料理で描いています。コマの本体は、1日の食事のバランス、軸は必要な水分、そして、コマを回転させるのは、適度な運動を示しています。コマは、食事バランスと適切な運動が与えられて、初めて安定して回転します。偏りのある食事をとると、コマのバランスが崩れてしまい、健康が維持できなくなってしまうのです。

このようにして正しくコマを回転させることは、健康的な食生活につながるだけでなく、ランナーの身体を作り、エネルギーを蓄え、疲労を速やかに回復させます。今後数回にわたり、食事バランスの視点からランニングと栄養について、考えてみたいと思っています。

 (注)食事バランスガイド:(財)食生活情報サービスセンターのホーム
    ページで参照およびシミュレーションすることができます。
      ⇒ http://www.j-balanceguide.com/
[PR]
by hasiru123 | 2006-08-27 16:11 | その他

このセミナーは、若葉グリーンメイトの創立25周年を迎えるにあたり、記念事業として、ランニングの普及を図ることを目的とし、最近まで実業団で大活躍しておられましたお二人の女性講師を迎えてランニング教室を開催することになりました。

ランニングというスポーツの良さ、楽しさを広めてランニング人口を拡大するとともに、地域の人々の健康増進とコミュニケーション作りに寄与することを目的とします。 今回は、フィットネス、ランニングに興味を持つ初心者、及び、身近にコーチに恵まれないランニング愛好者を対象に行います。

[開催日時]
10月1日(日) 雨天決行
8:30役員集合 9:00受付開始 9:30開会12:00終了 13:00より食事会

[会場]
坂戸市立千代田公民館第1集会室および千代田公園

[講師]
土岐(旧姓村中)真保美/元NEC陸上部:全日本実業団ハーフマラソン優勝、国際千葉駅伝と横浜国際女子駅伝に計3回日本代表で出場(いずれも優勝)、アジア大会日本代表ほか。現在、お住まいの和光市内の中学生を指導。講義のテーマは、「きれいに、健康に、速くなるランニング」。 なぜランニングがいいのか、ランニングを始める注意、練習方法(ストレッチング、ウォーミングアップ、ウォーキングからジョギングへ)などについて、講演していただく。
堤文子/元あさひ銀行陸上部:インターハイ800m優勝、東日本実業団10000m2位、北京アジア大会日本代表、東日本実業団女子駅伝出場(優勝)ほか。現在市民ランナーとしてランニングを楽しむほか、障害者の伴走やボランティア活動に活躍。本会メンバー。「競技としてのランニングの楽しみ、市民ランナーとしてのランニングの楽しみ」 について、話していただく。

[参加費]
300円(保険料 記念品代) 

[申し込み方法]
メール(件名を「ランニング教室」としてください)、または電話、またはfaxで 工藤光則 まで(電話&FAX 049-271-5131 mail:tc7h-ynk@asahi-net.or.jp)

詳しくは、若葉グリーンメイトのHPサイトをごらんください。ポスター部分をダブルクリックすると、PDFファイルでダウンロードできます。
⇒ http://www.asahi-net.or.jp/~tc7h-ynk/wgm/
[PR]
by hasiru123 | 2006-08-21 07:21 | 話題